豆知識コラムの一覧-競輪に関する知識を深めよう

1948年の初開催以来、約70年もの歴史がある競輪ですが、知っておくべき独自の特徴が数多くあります。また、これまでにあった様々なドラマは、これからも競輪を続けていく上で是非知っておくべきでしょう。魅力や特徴を知ることで、より勝負へのモチベーションも高まるものです。

競輪豆知識コラム

競輪豆知識を表す豆電球とはてなマークを手で広げる男性

競輪に関連するあらゆる物事を取り上げ、コラムにしています。競輪の歴史という大きな観点のものから、車券の種類やオッズなど細かい部分まで、あらゆるテーマを取扱います。

コラムは定期的に更新し、こちらのページに随時追加していくことで、豊富な情報を取り揃えていくように努めます。

賭式とオッズ

高額配当を当てて喜ぶ中年男性

競輪の賭式は他の公営ギャンブルと共通するものも多いですが、「枠単」があるのは独自の特徴だと言えます。
また、3連単は他の競技に比べると人気が割れやすく、高額配当も期待できるという点でやはり人気があるようです。賭式とオッズについて詳しくまとめました。

競輪の歴史

歴史の流れを表す時計

競輪は1948年に小倉競輪場で開催されたレースが発祥と言われています。
そこから70余年の歴史があるわけですが、その間に数々のドラマが生まれてきました。競輪が競技として認知されるようになった経緯や、いまに至るまでに起きた数々の苦難の歴史を解説します。

ドカントについて

ドカントで当てた大金

ドカントとは、競馬で言うところのWIN5、つまり指定されたレースの1着をすべて的中させることで、最大12億円もの大金を獲得することも可能な夢の車券です。
その的中確率や、既存のチャリロトとの違いなどを細かく検証しました。

歴史に残る名レース

緑のハート

競輪の1年の総決算でもある「KEIRINグランプリ」。このレースを中心に、いままで数多くのドラマが生まれてきました。
時には選手自身だけでなく、スタッフや観客までをも涙の渦に巻き込むような感動的なレースもあったのです。

競輪学校とは

競輪学校の教室の風景

競輪選手になるためには、例外なく誰しもが競輪学校に入学し、卒業して資格を得る必要があります。
そこでは軍隊並の厳しい訓練が課されることになり、選手になるための素養や体力の養成が行われるのです。卒業後のデビューまでの流れを含め、解説します。

場外車券売り場

競輪場外車券売り場の入り口

レースが行われる競輪場は全国に43箇所ありますが、それとは別で車券だけを売っている場外車券売り場は70箇所あります。各場外売り場を一覧にしています。